2018年11月17日

USA有難う【トランプ大統領からのメール返信2018-11-17】書く時間をとってくれてありがとう。 私のスタッフはあなたの意見、質問、懸案事項が確実に解決されるように、連絡事項を綿密に見直しています。


ホワイトハウス、ワシントン 2018年11月16日
  
メールありがとう。 米国大統領を務める以上に大きな栄誉はありません。 私は特にアメリカ人の声を聞いて楽しいです。私はあなたの考えや提案を電子メールで送ることに感謝します。

今日、私は、ロジャー・スタウバッハ、アントニン・スカリア、ジョージ・ハーマン、ベイビー・ルース、ジュニア、エルヴィス・プレスリー、アラン・ペイン、オーリン上院議員をはじめ、7人の著名なアメリカ人に対し、国内最高の民間名誉大統領賞を授与されました。 ハッチ、ミリアム・アデルソン。 これらの卓越した人物のそれぞれは、優れた成果と努力によって、アメリカの歴史に消えない印をつけました。

私はあなたに、これらの傑出したアメリカ人を称える今日の式典を見ることをお勧めします。

書く時間をとってくれてありがとう。 私のスタッフはあなたの意見、質問、懸案事項が確実に解決されるように、連絡事項を綿密に見直しています。

敬具、

ドナルド・トランプ

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/11/POTD-November-6-2018.jpg.png

●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


【Reply by e-mail from President  Trump 2018-11-17】


November 16, 2018

 
Thank you for your email. There is no greater honor than serving as President of the United States. I especially enjoy hearing from the American people, and I appreciate you emailing your thoughts and suggestions.
Earlier today, I was pleased to award our country’s highest civilian honor, the Presidential Medal of Freedom, to seven distinguished Americans: Roger Staubach, Justice Antonin Scalia, George Herman “Babe” Ruth, Jr., Elvis Presley, Alan Page, Senator Orrin Hatch, and Miriam Adelson. Each of these extraordinary individuals has made an indelible mark on American history through their outstanding achievements and endeavors.
I encourage you to watch today's ceremony honoring these outstanding Americans.
Thank you again for taking the time to write. My staff is closely reviewing your correspondence to ensure that your views, questions, and concerns are addressed.
Sincerely,
Donald Trump
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/11/POTD-November-6-2018.jpg.png

● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 08:24| Comment(0) | 安倍晋三首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日のつぶやき


























































































































































































































posted by 長野トミー at 00:01| Comment(0) | エンタテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

USA有難う【トランプ大統領からのメール返信2018-11-16】ホワイトハウス、ワシントン 2018年11月15日    メールありがとう。 私のスタッフはすぐにあなたの連絡先を見直すことを楽しみにしています。


ホワイトハウス、ワシントン 2018年11月15日
  
メールありがとう。 私のスタッフはすぐにあなたの連絡先を見直すことを楽しみにしています。

11月は国家退役軍人軍の月です。 今月、私たちは軍の男性と女性、そして彼らを家の前で支えてくれる愛する家族によってなされた犠牲を一時停止し、反映するために脇に置いた。 私たちの軍の家族は、私たちの国家を守る人たちとともに、多くの苦難に耐えます。 彼らはしばしば彼らの大家族とは遠く離れて生活しており、テーブルの空席で休日やマイルストーンを祝うのはどういうことかを知っています。 これらの男性と女性は自由の負担を肩にかけています。 退役軍人や軍の家族を称えることは、アメリカ人としての愛国的義務です。 私は今日、あなたがホワイトハウスから彼らのことを認識してくれたことに感謝します。

神がアメリカを祝福し、私たちの奉仕会員とその家族全員を引き続き見守ってください。

敬具、

ドナルド・トランプ

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/11/POTD-November-14-2018-1024x683.jpg


●こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/


【Reply by e-mail from President  Trump 2018-11-16】


November 15, 2018

 
Thank you for your email. My staff looks forward to reviewing your correspondence shortly.
November is National Veterans and Military Families Month. We set aside this month to pause and reflect on the sacrifices made by our military men and women and the loving families who support them on the home front. Our military families endure many hardships along with those who defend our Nation. They often live far from their extended families, and they know what it is like to celebrate holidays and milestones with an empty seat at the table. These men and women carry the burden of freedom on their shoulders. It is our patriotic duty as Americans to honor our veterans and military families. I encourage you to watch my remarks from earlier today recognizing them from the White House.
May God bless the United States of America, and may He continue to watch over all of our service members and their families.
Sincerely,
Donald Trump


https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/11/POTD-November-14-2018-1024x683.jpg


● Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

posted by 長野トミー at 09:10| Comment(0) | 安倍晋三首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内閣総理大臣 安倍晋三 様 2018-11-16:「懲役刑」を受けた「罪人」は「人生」で「負の遺産」を持って、生きていかねばなりません。 私は彼らの「負の遺産」を「取り去って」、未来を明るくしてあげたいのです。


<公開メール>#MeToo 人権被害者です!



内閣総理大臣 安倍晋三 様


2018-11-16:難民、移民を希望する皆様に朗報です。
難民や移民で欧米に行くよりは、「単純労働者」として日本に行きましょう。日本人以上の給与です。
祖国に残した難病の家族の治療費は無料になります。
各国の政府やNGOは日本政府が人種、地域などで差別をしないように彼らを支援してください。


拝啓、私は日本人です。私は2つの主張をしています。混乱しないでください。
1つめは、外国人が(入管法70条)の「在留資格の違反をした労働の罪」で刑事処罰されました。
しかし彼らを雇用した雇用者は(入管法73-2条)の「違法な労働を支援する罪」で処分されない。
これは外国人だけを意識的に差別する国際法違反です。
「法の下で平等の原則」でも彼らは無罪です。

2つめは、私や外交官らが上記「1つめ」の行為を支援したとして(刑法の62条)の
「他の犯罪を支援した罪」で処罰されたことです。これは2つの理由で無罪です。

A)1つめ主張で外国人が無罪であれば、
(入管法70条)の「在留資格の違反した労働の罪」を支援した者は誰もいません。
私たちは無罪です。

B)起訴状は、(入管法22-4-4条)の「虚偽の書類の提出による在留資格の取り消し」を支援した理由で、
(刑法の62条)を適用した。
しかし(入管法22-4-4条)は「在留資格の取り消し」であり刑事上の処罰ではありません。
(これは適用法の意識的な違反です)。
私たちは無罪です。

3.中国は、さすが共産党国家独裁ですね、中国は人権侵害にはまったく興味なしです

中国人の「KinGungaku」は、私と同じ「支援の罪」で犯罪者にされました。
彼も被害者です。

日本政府が彼を「懲役の刑」(執行猶予)にしたので、
「中国大使館」に代わって検察へ「Criminal complaints」を行った。

私は、「中国大使館」に私といっしょに戦ってくれるように「依頼の手紙やEメール」を出しましたが、
何ら回答はありませんでした。

2015年3月13日、私は「Xi Jinping Jintao」へ手紙を出しました。
そして私は「People's Republic of China, Japan Ambassador to Japan」に手紙を出しました。
手紙には「「Xi Jinping Jintao」への「Secondary letter」」や
「「東京地検」へ堤出した「Complaints and accusations」」を添えてました。

2015年3月17日16時半頃、「中国大使館職員」から私の携帯電話に電話がありました。

「中国政府は日本大使館に抗議はしない」
「告訴状や告発状などの書類は返却する」
「日本政府には抗議しない」というのです。
私は職員に「日本の法律に違反していないのに中国人が犯罪人にされているんですよ」と言った。
しかし職員は私に「かまいません。日本政府には言いません」と言うのです。
私は日本人です。中国政府の「駐日代表」である大使館職員が、
日本政府に対して「抗議しない」という。
あとは「Xi Jinping Jintao」が何というかです。
これから何年も時間がすぎたあと、このことについて中国政府が、日本政府に抗議するのであれば、
私は日本人として中国政府に「怒る」でしょう。

中国国民も韓国国民も「私の怒り」がわかって頂けると思います。

尖閣諸島や南京事件の問題と同じような気がします。
歴史の問題は、その時、その時に解決しなければならないのです。
政治家や役人の都合で、時間がたって過去のことを問題にしても被害者は救われないのです。

中国国民や韓国国民も同じ考えであって欲しいと思います。

私は、日本人として、中国人にしてあげられることはすべてしました。
私ができることは、「KinGungaku」)と中国人4人が「無罪」になることです。
そし彼らの「名誉の回復」と「失われた財産権の復活」への努力は、今後もしていきます。
「KinGungaku」と「中国人4人」は若い中国人です。

「懲役刑」を受けた「罪人」は「人生」で「負の遺産」を持って、生きていかねばなりません。
私は彼らの「負の遺産」を「取り去って」、未来を明るくしてあげたいのです。
もし「再審の請求」を検察がしない場合は「本人の請求」です。
これは私が代わりにはできません。そして私は彼らの損害賠償請を請求できません。
「人権侵害の分野」では、日本と中国は国境を超えた同盟国になろうとしているのでしょうか。
明日に続きます。
私はあなたが理解するまで続けます。


単純労働者の受け入れは「内閣」で決定された。法律はこれから審議します。
詳しいことは日本のメディアや日本政府のHPで確認してください。
各国政府やNGOは、このビッグニュースを広報すべきです。
私にEメールをくれればヒントの情報を提供します。
日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
日本政府は北朝鮮による「日本人の拉致」を言う、資格がない。
日本政府は「日本政府による外国人の拉致」事件を優先して解決すべきだ。
このEメールは皆様と同じように毎日、首相官邸へ送信しています。

敬具 長野 恭博


私の情報 ***************************************************

警察官、検察官、裁判官の犯罪(恣意的な適用法誤り)は明らかです。
国際社会から糾弾される前に、私および外国人の名誉の回復と賠償をしてください。
関係者の速やかな対応を期待しています。

下記のプログで公開しております。

http://haikei-souridaizin.seesaa.net/

長野恭博


助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp

**********************************************

posted by 長野トミー at 09:09| Comment(0) | 安倍晋三首相 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拝啓 安倍晋三 首相殿【天皇制護持】小室圭と眞子さま一時金辞退の裏で 秋篠宮の耳を疑う謀へ愛子さまが胸のすくド正論を突き付け称賛の嵐!




持参金辞退と眞子&圭に表向き国民だましても、国民は何もバレれる訳ないから、
楽勝これで2人を結婚させ金さえ裏でサポートすれば、幸せなんか買えると世間知らず、間違いです。
そんなことしたら佳代や圭にとり巻きの、金がらみの謎の怪しい人物達や、
宗教団体から、400万も表向き支援されたら、それこそ、眞子さんまで洗脳され広告塔で仲間入り、
洗脳され、麻薬でも日々知らず知らず佳代さん達から飲まされたら、人格もかわり、
意のままの操り人形にされても、
もう、ある宗教集団が洗脳に薬使用してた様に知らない間に
結婚で飲まされ完全に金づるのために偽装愛で小室家に洗脳されされたら、
ただの金がらみの怪しい小室はじめ取り巻き輩の秋篠宮は眞子さん通じてATMにされてしまう
〓税金が怪しいやからと小室親子に吸いあげられ、
その頃は眞子さまも染まってしまい、
篠宮も誰も手に終えない小室家の怪しい洗脳された眞子さまになってても、喜ぶのは
小室親子と団体のみ、そんな危機感にも頭がまわらない、
美智子皇后は老化現象でしかたなくても、秋篠宮はもっと、
こんな怪しい非常識な韓国流行たかり、物乞い、
詐欺師が平気なレベルに一般人なら避けてとおるのに、
皇室に招き入れ箔つけてまで結婚させようとする危機感もたるんでる、
秋篠宮はどうかしている、こんな危機感も血の巡りがわるく、カスにやろうとする、間抜けで娘を不幸の入口迄きてても疎く、ズルズル深みに向かわせている小室詐欺師に泳がされなめられてる
秋篠宮みたいな皇族なら国民にとってバレバレの裏切りと頭隠して尻隠さんのノミですか、お馬鹿さん😱
そるなら危険な秋篠宮は皇族として不必要です😨😭‼

シェア元タイトル
小室圭と眞子さま一時金辞退の裏で秋篠宮の耳を疑う謀へ愛子さまが胸のすくド正論を突き付け称賛の嵐!
【カッパじじゅうちょー】
シェア画像動画URL
https://youtu.be/8lV3Z4iA0hw
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年11月07日は【りっとう】暦の上で冬が始まる日です。この日から立春の前日までが暦の上では冬となります。木枯らしが吹き、冬の訪れを感じる頃。太陽の光が弱まって日も短くなり、木立ちの冬枯れが目立つようになります。木枯らしが吹くのは、冬型の気圧配置になった証拠です。
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/11/POTD-November-14-2018-1024x683.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!
posted by 長野トミー at 06:48| Comment(0) | 日本いいね | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする